汎用性の高いソリューション

Centrifuge Solution for antigen concentration, hybridoma technology, PBMC isolation and FACS/Flow cytometry

末梢血単核細胞(PBMC)の精製、FACS/フローサイトメトリー、ハイブリドーマ技術では、温度に敏感なサンプルを様々な消耗品を用いて複数回の遠心分離を行います。これには、優れた汎用性と高度な温度管理が必要です。さらに、Ficoll®勾配遠心分離法によるPBMC分離は、合理的な時間内に減速(ブレーキング)時の振動を最小限に抑えて実施する必要があります。最適化された加速・減速ランプにより、高収率のPBMC分離を最大88%スピードアップします(アプリケーションノート372参照)。冷却機能付ベンチトップ型Centrifuge 5910 Riとスイングバケット型Rotor S-4xUniversalの組み合わせは、汎用性が高く、高度な冷却性能によりサンプルの保護を最適化します。運転履歴を含む新しいユーザー管理は、GxPドキュメントを最適にサポートします。

効率の向上

  • Ficoll-Paque®密度勾配遠心分離法のために最適化された加速・減速ランプにより、PBMCの分離がより速くなりました。
  • Rotor S-4xUniversalは、ユニバーサルバケットとユニバーサルアダプターを備えており、チューブ、プレート、ボトルのいずれも回転させることができ、ローター、バケット、アダプターを交換する必要がありません。
  • お気に入り機能を使えば、時間、温度、速度などのパラメーターを数秒で変更でき、プログラム機能を使えば、よく使うプロトコルに素早くアクセスできます。どちらの機能もホーム画面から直接アクセスできます。

サンプルの安全性向上

  • 運転終了カウンター(ローター停止後の時間)により、PBMCがフィコールグラジエントで十分に分離されているかどうかの情報が得られ、生細胞の最大収量を得ることができます。
  • インテリジェントなダイナミック・コンプレッサー・コントロール(DCC)による正確な冷却で、サンプルの完全性を最適化。0%と100%の間を相互に切り替える他のコンプレッサーとは異なり、DCCは一定でスムーズな温度調節を可能にします。その結果、正確な冷却性能が得られ、設定温度が常に安定して保たれます。
  • もし漏れた場合は、オプションのエアロゾル密閉キャップを使って、閉じたバケットをバイオセーフティーキャビネットまで安全に運ぶことができます。

 

人間工学の応用

  • エッペンドルフのモバイルテーブル(オプション)は、遠心分離機を人間工学に基づいた高さに下げ、サンプルやローターの出し入れを容易にし、人間工学に基づいた作業環境を実現します。
  • 特に作業範囲の高さが低いため、操作がしやすくなっています。これにより、サンプルの出し入れが容易になるだけでなく、ラボの誰もが簡単に遠心分離機の蓋を開けることができます。
  • 人間工学に基づいた蓋の取り扱いに、エッペンドルフはソフトタッチ式の蓋開閉システムを採用しました。遠心分離機の蓋を閉める際に不要な力を加える必要がありません。低い開口部の高さとの組み合わせで、簡単に遠心分離機を閉じることができます。

 

コンポーネント

Centrifuge 5910 Ri
  • 様々な消耗品に対応できる大容量で、温度変化に敏感なサンプルには冷蔵保存も可能な多目的遠心機。
  • 新開発のスイングバケット型標準Rotor S-4xUniversalと独自のユニバーサルアダプターにより、ボトル、プレート、コニカルチューブに対応します。
  • 最大容量:4×1,000mL/4×5MTP
ユニバーサルアダプター1
  • 5.0 mLおよび15 mLコニカルチューブ用、MTP/DWP
  • 最大容量:5/15 mLチューブ×17本、またはMTP/DWP×1本
  • 最大速度:4,324×g(チューブ)、3,237×g(プレート)
Rotor S-4xUniversal(バケット付き)
  • チューブ、ボトル、プレートなど、幅広い用途に対応するスイングバケット式ローター
  • エアロゾル密閉キャップもオプションで用意
  • 最大回転数:4,347×g(4,500rpm)。.

 

ユニバーサルアダプター3
  • 25 mLおよび50 mLコニカルチューブ、250 mLボトル、MTP用
  • 最大容量:25mL/50mLチューブ×7本、ボトルまたはMTP×1本
  • 最大回転数:4,324×g(50 mLチューブ)、2,604×g(プレート)

Recommended Consumables for Key Methods

主要な作業方法 消耗品 特徴
抗原濃縮  
  • Protein LoBind® チューブ 15 mL, PCR クリーン
  • Protein LoBind® チューブ 50 mL, PCR クリーン
  • コニカルチューブ 25 mL, スクリューキャップ, スターターパック, PCR クリーン
  • DWP 96x2000µL White, Protein LoBind®, PCR クリーン
 
 
  • LoBind® 消耗品による不特定なサンプルロスの最小化
  • 蓋の密閉性による安全なサンプルハンドリング
  • 高いG値安定性とスクリューキャップによる安全な遠心分離
 
ハイブリドーマ技術  
  • コニカルチューブ 50 mL ラック、無菌
  • コニカルチューブ 15 mL ラック、無菌
  • プロテインLoBind®チューブ 15 mL, PCRクリーン
  • Protein LoBind®チューブ50 mL、PCRクリーン
  • コニカルチューブ 25 mL, SnapTec®, 無菌
 
 
  • 高純度の無菌グレードで培養物の汚染リスクを低減
  • LoBind® 消耗品による不特定なサンプルロスの最小化
 
FACS/フローサイトメトリー  
  • Protein LoBind® Tubes 15 mL, PCR clean
  • Protein LoBind®チューブ50 mL、PCRクリーン
  • オプション コニカルチューブ 50 mL、アンバー、クリーン
  • オプション コニカルチューブ 25 mL, スクリューキャップ, PCR クリーン
 
 
  • LoBind® 消耗品によるサンプルの光分解の最小化
  • 琥珀素材により、光感度の高いサンプルの劣化が少ない
 
PBMCの分離  
  • コニカルチューブ50 mLラック、無菌
  • コニカルチューブ 15 mL ラック、無菌
  • コニカルチューブ 25 mL, スクリューキャップ, 無菌
 
 
  • 高純度の無菌グレードで培養物の汚染リスクを低減
  • 蓋の密閉性による安全なサンプルハンドリング
  • 高いG値安定性とスクリューキャップによる安全な遠心分離
 
Click to enlarge

個別サポート/専門家の依頼

当社の専門家がお客様のご質問にお答えし、お客様のmAbワークフローに最適な装置を見つけるお手伝いをいたします。個別相談をご利用ください。

お問い合わせください