text.skipToContent text.skipToNavigation
結果がありません
検索の提案
Cell handling workstation with TransferMan 4r and CellTram 4 - view from above

細胞工学

マニピュレーションは、生命科学分野の実験に求められる幅広い要求事項に応えるために生まれた技術です。多くの場合、マニピュレーションが細胞に与えるストレスは化学的なトランスフェクションなど、マニピュレーション以外の技術に比べて少なく、実験結果の精度向上にも寄与します。
40年に及ぶ細胞マニピュレーションの経験を持つEppendorfが、生命科学の世界で行われるマイクロマニピュレーションおよびマイクロインジェクションを最大限に支援します。多種多様なアプリケーションに対応するシステムをお届けするメーカーとして、Eppendorfはお客様ごとの必要に合わせた細胞マニピュレーションのためのソリューションをお届けします。