シェイカー 微生物選別ソリューション

Recommended incubator shaker configuration for high-throughput screening assays.

抗体ファージライブラリ選別は、ペプチドや抗体のリガンドを単離するためのハイブリドーマ培養に代わる方法の一つです。このソリューションは、チューブやフラスコ内で宿主細胞である大腸菌を複数回振盪培養し、その後96ウェルのディープウェルプレートでファージを増殖させるファージライブラリの調製に最適です。

ハイライト

  • 大量処理アプリケーションに対応する大容量
  • 最大81本のフラスコの並列選別
  • プレート選別
  • 精密な温度制御により、パラレル選別時のインキュベーション条件を高度に均一化

大量処理

  • 他のシェーカーに比べて最大2倍のフラスコ数を確保
  • ユニバーサルプラットフォーム上で最大81本の125 mLまたは49本の250 mLフラスコを並列選別可能
  • 高い液体負荷24時間365日の信頼性の高いパフォーマンス。エッペンドルフのXドライブは5本のシャフトで重量を支えます。
  • マイクロプレートホルダーや、Duetzのような手動プレート選別システムとの互換性あり

再現性の高い増殖条件

  • 精密な温度・速度制御:温度精度±0.1 °C、均一性±0.25 °C(37 °Cの場合)、速度精度±0.5 rpm
  • アンバランス調整:半自動のアンバランス調整機能による連続的なアンバランスの監視

信頼性の高い品質管理

  • アラーム、庫内温度、回転数、ドア開閉などのデータおよびイベントログを記録
  • 統合されたユーザー管理による設定変更のためのアクセス制限

Innova® S44i

(冷蔵、25mmオービット)


Recommended accessories:

+ ユニバーサルプラットフォーム

+ マイクロプレートホルダー

+ クランプ:3×125 mL

+ 3×125 mL + 3×250 mL + 3×500 mL

+ 3×1 L


個別サポート/専門家の依頼

当社の専門家がお客様のご質問にお答えし、お客様のmAbワークフローに最適な装置を見つけるお手伝いをいたします。個別相談をご利用ください。

  お問い合わせください