選別ソリューション

大量処理選別のために設計されています。

選別分析は、前臨床段階でのモノクローナル抗体の同定、特性評価、検証に不可欠です。様々な選別や機能的な分析は、96ウェルや384ウェルのプレートシステムで行われます。選別ソリューションは、簡単かつ迅速なプレートローディングを可能にするため、このような大量処理アプリケーションに最適です。

ハイライト

  • ベンチタイムを最大で50%短縮
  • 384ウェルプレートへの充填を1分以内に完了
  • 手動分注エラーの低減
  • 少量処理から中量処理までの基本または高度なソリューション

効率性

  • 迅速かつ容易なプレート充填 – 貴重なベンチタイムを約50%節約し、384ウェルプレートを1分以内にマニュアルで充填し、プレート準備中の手動分注エラーを低減します(16または24マルチチャネルピペット)。
  • 処理の向上 – 細胞ベースの分析を高速化し、電子バリアント(Xplorer® plusマルチチャンネル)で吸引および分注ステップの速度と容量を制御します

サンプルの安全性

  • 汚染防止 – マルチチャンネルピペットを使用することで、プレートを使用する際のウェルの誤認や実験のやり直しを防ぐことができます。

再現性

  • 反応の同期化 – マルチチャネルピペットを使用することで、プレート上の最初のサンプルから最後のサンプルまでの反応開始時間を最短にし、選別アプローチの反応を同期化します。
  • 個人誤差とユーザー間のばらつきの低減 – 独自のプログラミングオプションを備えた電子式Xplorer® plusマルチチャンネルは、大量処理で均一かつ集中的なピペッティングを実現します

We recommend

Basic Solution

Eppendorf Research® plus multi-channel (recommendation 12/16/24 channels)

Advanced Solution

Eppendorf Xplorer® plus multi-channel (recommendation 12/16/24 channels)


Recommended Tips

Eppendorf Research Plus multi-channel, Eppendorf Xplorer Plus multi-channel

epDualfilter T.I.P.S.® SealMax

PCR clean and sterile

Shop now


Request your individual support

Your own dedicated expert assists you in finding the perfect match for your specific mAb workflow. Get your individual consultation!
 

Contact me