Absolute Confidence
Absolute Confidence

Mastercycler® パフォーマンスプラン

予防メンテナンス

マスターサイクラーパフォーマンスプランは、機器の性能を安定的に引き出し、確かな安全性を確保するための予防メンテナンスサービスとして用意されています。

  • 「Essential Check」には、製品の基本機能の全てを網羅するチェックが含まれています。
  • 「Advanced Maintenance」は製造者が定める仕様を満たすために行うもので、全ての予防メンテナンスサービスを含みます。 

認定サービス

品質要求を満たすよう、据付時適格性確認(IQ)および稼動性能適格性確認(OQ)認定サービスを行い、マスターサイクラーが製造者の仕様通りに正しく機能していることを保証・認定します。

温度の検査

機器の一貫性および精度を保証するため、選択したウェルポジションでの温度検査と、必要に応じたサイクラーブロック温度の調節が推奨されます。 温度検査は、非常に高い精度と確度が求められる方法で、NIST(米国)、DKD/PTB(ドイツ)、UKAS/NPL(英国)、COFRAC/LNE(フランス)、NMIA(オーストラリア)、MSL(ニュージーランド)などの国内および国際標準に従い、実験室のすべての文書および検出の要件に準拠します。他の国の該当標準も同様に当てはまります。すべての参照リストについては、www.bipm.org/en/cipm-mra/. を参照してください。

色の較正

マスターサイクラー ep realplexの使用頻度や環境条件に応じてマスターサイクラー ep realplexの色較正を年一回行わなければなりません。 

PCR適格性確認 

リアルタイムPCR技術は高度に複雑なので、PCRの適格性確認アッセイによりマスターサイクラーep realplexシステムの全体的パフォーマンスの適格性を確認することは推奨されるか、GLP準拠ラボにとっては必須項目です。 

 

Contact your Eppendorf service team