Eppendorfの品質

Eppendorfの品質純度等級別Eppendorfの消耗品なら信頼を置ける取扱が楽な消耗品のあらゆる要件を満たしています。

生産中も高品質な基材と永続的検証のおかげでEppendorfの品質による純正Eppendorfピペットチップ、Eppendorfチューブ®、Eppendorf コンビチップアドパンス®はラボの大部分の作業に最適です。

Eppendorfの品質はどんな要件を満たしていますか?

  • ピペットチップとコンビチップップアドバンスの精密モールディングにより保証される高精度・高確度 ピペットチップとコンビチップップアドパンスは最終検査では重力計を用いた計測に掛けられます。 ウェッティングが低いことで容量値は信頼性があり接着性も最小限になっています。
  • コンビチップップアドパンスの優れるピストン動作特性で手間を掛けずに精確な液体の取扱ができます(この特性は微量な容量には不可欠です)。
  • 材料が汚染されないようマイクロテストチューブを片手のみで開閉できることが可能でなければなりません マイクロテストチューブは極度に機械的又は熱的負荷を受けても高度に安定性があります。

    • マイクロテストチューブ及びSafe-Lockチューブでのテストは蒸気の気密性、カバー開放力、壁の強度、カバー穿刺のために必要な、遠心分離に対する抵抗力を検査するため日常的に1日に数回実施されます。

  • 遠心分離に対する高い抵抗力とディープウェルプレート及びマイクロプレートの密封性
  • 全生産ツールは生産期間全体での一貫した品質を保証するために定期的に頻繁な検査を行う必要があります。
  • 生産ステップのうち商品完成からパッケージまでの大部分は自動化されています。 手動介入及び汚染による全ての事後的リスクは事実上皆無にされています。
  • 消耗品は薬品耐性に優れ多くの用途に柔軟にご使用になれます。
  • ピペットチップ、マイクロテストチューブ、ディープウェルプレート、マイクロプレート、コンビチップシリンダーはPP(ポリプロピレン製)です。 PPはウェット性が低く広い温度範囲で寸法上も機械的にも安定しに富む比較的不活性なプラスチックです。 PE (ポリエチレン)等他のプラスチックもコンビチップップアドパンスピストン等で使用されています。 この応用性はニ素材間の理想的流体特性は二種類のプラスチックを使用しないと達成できないことに依るものです。

 

優れる基礎:高品質素材!

  • Eppendorfで使用している消耗品の原材料国際的な純度基準に準拠したものです。
  • 消耗品の着色用染料は有機物質を含まず、重金属含有物質も皆無です。
  • ポリプロピレン等のプラスチックは有機及び無機酸や塩基さらによく使われる有機溶媒に対する優れる薬品耐性があります。