ニュース

The 25-year anniversary edition of Eppendorf’s customer magazine BIONEWS is brimming with reports and Application Notes on a variety of topics: high-density Vero cell perfusion culture, PCR optimization using the innovative 2D-Gradient technology of the Eppendorf Mastercycler® X50, automated KAPA® HyperPlus DNA library preparation for Illumina® sequencing, and lots more!

Tip! Our anniversary prize competition offers a total of five “personalized” pipettes with laser engraving. We’ll keep our fingers crossed for you!

Never miss a BioNews edition!
Since 1993, Eppendorf BioNews has been widely regarded as a highly popular source of information for researchers and scientific personnel. Browse the latest edition online at www.eppendorf.com/bionews, or subscribe to BioNews free of charge in order to receive your personal printed issue fresh off the press twice a year!

Learn more!  

 

 

ファンレス仕様、シームレスチャンバー、高温滅菌機能をそなえた新製品 CO2インキュベーター Galaxy 170 S/R ¥500,000 ~ の特別価格。

さらに細胞培養用消耗品を3か月分無償提供致します。

 

また、容易なハンドリングと高解像度の解析をサポートする細胞培養用ディッシュ、プレート、フラスコセルイメージング用消耗品、密閉性が高く高速遠心可能なコニカルチューブ、透明度が高くSAL 10-6 の滅菌レベル保証のセロロジカルピペットなどを期間限定の25% OFFでご提供します。

さらに10箱ご購入の方にはもう1箱プレゼント致します!

 

キャンペーンカタログはこちら

2017年にご好評いただいたInnova 44Rのキャンペーンに、非冷却モデルInnova 44を追加して期間延長いたします!

Innova 44/44Rは、5L三角フラスコを6本収容できる大型チャンバーを有し、さらに本体を3段まで積み重ねられるインキュベーターシェーカーです。限られたラボスペースを最大限にご活用いただけます。

世界中の菌体培養ラボでご利用いただいている、エッペンドルフのInnovaシェーカー。独自のドライブユニットを採用したシェーキングメカニズムは、運転時の振動と騒音を抑制し、振とう培養に安心と信頼をお届けし続けています。

 

キャンペーンカタログはこちら

冷却遠心機5910 Rは大容量とコンパクトさを兼ね備えています。
温度制御機能に優れており、どなたでも親しんでいただけるデザインです。
また、画期的なコンセプトのユニバーサルローターと、操作パネルのインターフェイス刷新により、さらに使いやすくなりました。


カタログのダウンロードはこちら

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社は誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
ご繁忙の折柄、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。 

 敬具

年末年始休業のご案内
12月29日(金)より1月4日(木)まで年末年始休業とさせていただきます。
※新年は1月5日(金)より通常営業をいたします。

エッペンドルフは神戸国際展示場で12月6~8日に開催される「ConBio2017(2017年度生命科学系学会合同年次大会)」附設展示会に出展いたします。
新製品のサーマルサイクラー「マスターサイクラーX50」を展示いたします。アニーリング温度と熱変性温度の条件検討を一度の運転で行える2D-Gradient 機能を搭載した革新的な製品です。加えて、最大10°C/sの加熱速度、卓越した温度制御精度(± 0.15°C)、タッチパネル操作でプログラミングが簡単といった特長も備えております。
他にも、マイクロピペットや自動分注機などのリキッドハンドリング製品、恒温振盪機、遠心機、分光光度計なども展示いたします。
参加される方は弊社ブース(小間番号327)に是非お立ち寄りください。
大会公式サイト

エッペンドルフでは、マイクロピペットをお使いのユーザー様を対象としまして、「Eppendorf ピペットセミナー」を定期開催しています。
エッペンドルフのショールームにて、各種ピペットを実際に触りながら高い精度を得るためのピペッティングのヒントとコツを学んでいただけます。
2018年前半のスケジュールを公開しました。皆様のご参加をお待ちしています!
詳しくはこちら

自動分注機epMotion は、エッペンドルフが積み上げてきたピペッティングの技術が結集したシステムです。

ルーチンワークにおける分注のヒューマンエラーを減らし、実験効率を向上させられます。また、卓越した分注精度により、最高の正確性・再現性が得られます。さらに、今回リニューアルしたことで、より柔軟なシステムになりました。

本キャンペーンでは、一般的な実験台にも設置可能なコンパクトモデルepMotion 5070/5073シリーズを25% OFFにてご提供いたします。
詳しくはこちら

Hamburg, October 12, 2017 – The new “Off the Bench” is here. Eppendorf AG publishes the life science and style magazine twice per year. The current title story introduces British cell biologist Madeline Lancaster, who developed a method for growing four-millimeter mini brains from cell cultures. The researcher and her team are passionately pursuing the question of what sets us as humans apart from other living beings.

In addition to three-dimensional brain research, Off the Bench explores how so-called super plants extract poisonous substances from the soil and use them to their benefit. A research approach to freeing contaminated soil of heavy metals? It is also plants which came to life this spring in the Californian desert after years of drought, transforming the otherwise bleak landscape into a sea of colors.

Other exciting topics included in this issue are a city profile of Washington, where the leading trade show for neuroscientists from all over the globe, “Neuroscience”, will be held in November, as well as a report on research careers and the global stations of scientist Wim Delva. A guest contribution presented by Off the Bench with the kind authorization of the scientific publication “Science”.

Off the Bench can be ordered free of charge via magazine@eppendorf.com, or you may subscribe online at corporate.eppendorf.com/en/news-medien.

All magazine content is also available online at www.eppendorf.com/OTB

弊社製品の使用期限に関する内容を変更いたしました。
対象製品:Eppendorf消耗品のうち、純度レベル(グレード)がEppendorf Quality、PCR clean及びProtein-freeの製品
詳しくはこちらをご覧ください。